アジア向けインフラ投資拡充、麻生財務相が表明

アジア向けインフラ投資拡充、麻生財務相が表明



麻生副総理・財務相は3日、アゼルバイジャンの首都バクーで、アジア向けのインフラ(社会基盤)投資を官民一体で拡充していく構想を表明した。

 日本の国際協力機構(JICA)と、国際金融機関であるアジア

開発銀行(ADB)が協調融資などで協力する枠組みも創設する。


中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)に対抗し、日

本としての取り組みをアピールする狙いとみられる。


 
日本政府は、鉄道や道路、空港に加え、高効率の石炭火力発電所や

通信網の整備などを重視しており、投資額などの詳細を5月中に発

表する見通しだ。

 
麻生氏は、バクーで開かれたADBのセミナーに出席し、「良質な

インフラ投資を促進するための新たな構想を推進する。インフラ投

資の量的拡充も図る」と語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150503-00050103-yom-bus_all




AIIBに対抗して拡充




素晴らしい判断です(^^)

[PR]
by kingboy4649 | 2015-05-04 10:29 | 日本の誇り!


<< ネパール 日本の医療チームが態... 北朝鮮の山火事1か月続き、日本... >>