Apple Watchの中国製部品に不具合  日本電産製に一本化へ──Wall Street Journal報道

Apple Watchの中国製部品に不具合 


日本電産製に一本化へ──Wall Street Journal報道



 米Appleが4月24日に発売した「Apple Watch」の中国製部品に不具合が見つかり、この部品を搭載する端末の出荷が中止されたと、
米Wall Street Journalが29日(現地時間)、この件に詳しい筋の話として報じた。

 問題が生じたのは、Appleが「Taptic Engine」と呼ぶリニアアクチュエータ。ユーザーの腕の表面を軽く叩くことで通知する機能の
ための部品だ。

 この部品は中国AAC Technologies Holdingsと日本電産が製造しているが、Appleでの信頼性テストの結果、AAC製のものに問題が生
じたという。日本電産製の部品には問題がないため、今後はほぼすべての部品を日本電産製に切り替える計画だが、同社が増産できるよ
うになるには時間がかかると情報筋は語った。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1504/30/news041.html




日本電産はいいチャンス。

ちゃんと相手の足元見て交渉しろ!


[PR]
by kingboy4649 | 2015-05-02 08:37 | 日本の誇り!


<< 売上高2500億円の商社「これ... 【在日犯罪】コンビニで包丁を突... >>