人気ブログランキング |

被害者続出「T―ARA」チケット詐欺の悪質実態

被害者続出「T―ARA」チケット詐欺の悪質実態



やはり被害者が続出してしまったようだ。今秋、話題になっていた韓国の
女性人気アイドルグループT―ARA(ティアラ)のコンサートをめぐる
前代未聞のトラブル。主催者がコンサートを告知し、チケットも販売して
おきながら、会場は公演予定が入っていないという信じ難い事態が起きていた。
チケット販売後に主催者は雲隠れ。泣き寝入りする被害者は後を絶たない。

T―ARAの日本ツアー「T―ARA 2014 TOUR in JAPAN」が
発表されたのは8月のこと。11月26、27日に東京ドームシティホール、12月1日
にグランキューブ大阪、12月4日に福岡サンパレスホテル&ホールという日程で、
チケットも販売された。

ところが9月になると事態は急展開する。4月に解散した日本の旧ファンクラブの運営会社が、
6月から止まっていたホームページ(HP)を約3か月ぶりに更新。ツアーには一切関与して
いないとした上で「該当公演は実施に際し、現時点で東京の会場の使用許可がとられておらず、
実施不可能な可能性が高いことが判明致しました」。その2日後、大阪、福岡も会場が押さえ
られていないため実施不可能の危険性が高いとした上で、チケット購入への「細心の注意」を
呼びかけた。

すると今回の日本ツアー専用HPで、東京公演は、12月15、16日にパシフィコ横浜に
振り替えられると発表された。しかし、パシフィコ横浜はHPに「開催の予定はありません」
「ご案内できる情報はありません」と異例のおことわりを掲載。関係者によると主催者側は
「そもそも会場を押さえていない」というから、まさに悪質な公演チケット詐欺である。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141223-00000011-tospoweb-ent





だから関わるなって


買った人にまったく同情できない


by kingboy4649 | 2014-12-23 17:03 | 超むかつく!


<< 【韓国の発明】 中国が韓国の歴... 北朝鮮のインターネット網が完全... >>