「書いたら、その社は終わりだから」

11月29日
テレ朝
朝まで生テレビ

 
 
 

田原総一
田原総一朗です、よろしくお願いします

 
 
イメージ

さて、討論に入る前なんですがこれは今日と言うべきか昨日と言うべきか
11月28日の朝日新聞と毎日新聞にとても気になる記事が出てます

 
イメージ


ちょっと読みます
自民党が在京のテレビキー局各社に対して、衆議院の報道、衆議院選の報道にあたって
公正中立、公正の確保を求める文書を送っていたことが明らかになった
これ今朝日新聞を読んでます

 
イメージ

例えばその文書は、自民党の萩生田光一っていう人がいますよね
筆頭副幹事長、それから福井照報道局長の連名で、20日付だそうです
えー、で、こんな事が書いてある

 
 
過去の例として、あるテレビ局が政権交代実現を画策して、偏向報道を行い
それを事実として認めて誇り、大きな社会問題になった事例も現実にあったと指摘し
その上で出演者の発言回数や時間などは公平を期す、発言の回数や時間もきちんと公平を期す
そしてゲスト出演者などの選定についても、公平中立公正を期す

 
イメージ

つまりなんか変な意見を持った人は出さないと、公平中立
そしてテーマについて、特定政党への出演者への意見の集中などがないようにする
更に街頭インタビュー、資料映像などでも一方的な意見に偏らない
などをお願いするという内容になってます

 

で、これについて例えば朝日新聞では
上智大学の田島教授が、かなり具体的に介入した文書であり
報道が委縮するような圧力になっている、と言い

或いは毎日新聞では立教大学の服部教授が、これは要するに実態はテレビ局への恫喝である
こういう風に書いています

https://www.youtube.com/watch?v=wukVNQqhqWE
 
イメージ

で、実は余計な事ですが毎日新聞によると、このあるテレビ局が政権交代実現を
画策して偏向報道を行ったというのは、実は、と毎日新聞によれば
えー、これは、えー、テレビ朝日の椿問題を言ったと、この局です

 

という事は私も当事者の一人になるわけですが
当時の事を非常によく覚えておりますが、偏向報道などをやった事はない

この選挙の時には、各党の人みんな出てきて今日と同じようにやってますね
これを偏向報道などという言い方をするのは、いかがなものかと
こう思いますが、これ、武見さんどう思うこういうのを今出すというのは

 
イメージ
 
自民党
武見議員
およそ選挙の前にですね、自民党だけでなくて野党もですね
過去にはこうした申し出をしてるという事はあったようです

ただ、自民党っていうのはこれは自由な政党ですから
 
イメージ

言論の自由というのをまずきちんと尊重するという基本姿勢は明確にあります
従ってその点についてはですね、是非国民の皆さんには理解をして頂きたいと思います

問題は、その公平性という事に対してのお願いだった訳でありまして
その言論の自由を束縛するような意思は自民党としては、全くありません

 
 
 
田原総一
これがしかしね、21日いやこういうものが20日付で送付されて
朝日新聞や毎日新聞が報道するっていうのは、これは問題で

 
イメージ

私は本当ならばね、在京各社民法各社の報道局長なりなんなりがね
これらに対して集まってきちんと討議をして、抗議をすべきだと、大塚さん

 
 
 

民主党
大塚議員

まったくその通りですよね
 
イメージ

唖然呆然愕然、もうほんとにこんな国にいつからなったんだっていう気がしました
その報道を見たときに

これはあのー文書の内容見ても、ちょっとやり過ぎですね
 
イメージ
 
あのー自民党さんここ反省しないと、日本は相当悪い方向に行くと思います
これは率直に申し上げてそうです

 
イメージ
 
あのーさっき野党もね、おやりになった事があるって仰ったけれども
そういう事は事実をもってちゃんと仰らないと、あのーそんな事やってないですよ多分私達は

 
イメージ


はい、だからこれは武見さんの事私は好きですけども
 
イメージ

この文書は嫌いです
もう本当に不愉快ですね、この文書は
 
 
放送法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO132.html
 
第四条   放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。 
一   公安及び善良な風俗を害しないこと。 

二   政治的に公平であること。 
三   報道は事実をまげないですること。 
四   意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。 
 
 
 
自民党は公平な報道をしてくれとお願いした
 
圧力、恫喝っていうのはこれでしょうよ
イメージ
イメージ正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現様より画像をお借りました
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-date-20110705.html
 
2011年7月(民主党政権)松本龍復興担当大臣
書いたら、その社は終わりだから
 
 
 
 

 
ググっている内にこんな記事がヒットしたんだけど、何なのかしら
http://www2.dpj.or.jp/news/?num=14406
2008/10/27
小沢代表「国民の支持を背景にして強力な政策を実行する政権・内閣が望ましい」

 
>緊急経済対策に関する質問には、金融関連法案について党内で精査し、政策調査会の論議を待って党の態度を決めると答えた上で、与党の対応について「結局、官庁、大蔵省の旧来の延長線上の中でしか彼らは物が言えない。できない。だから自民党政権ではだめだ」と批判。
>政府の対応では駄目だということであれば、民主党政権のキャンペーンを大々的にするべきときだと記者にも求め、民主党ならば「必ず建て直してみせる」と力強く語った。 
 
 
 
転載元: メイド・イン・ジャパン!


[PR]
by kingboy4649 | 2014-12-01 08:37 | 反日マスゴミを斬る


<< 若者はヤンチャ・大目に見てあげ... 訃報 韓国 2018年平昌五輪... >>