中野区議がツイッターで「死ね」→辞職

中野区議がツイッターで「死ね」→辞職


 ツイッターに「死ね」などと書き込んだとして、東京都中野区の金子洋(ひろみ)区議(52)=共産=が辞職していたことが15日、分かった。
金子氏は今月6日、集団的自衛権をめぐりツイッター上で議論となり、「「おまえこそ人間の屑(くず)だ。死ね! 何も罪のない民間人を殺す前に、
おまえが死ね!」などと書き込んだ。

 金子氏は取材に、「ニートやひきこもりを差別する相手の発言に憤り、われを忘れてしまった」と釈明。14日に辞職願を提出、受理されたといい、
「死ねという言葉は、議員としても人間としても発言してはいけなかった」と謝罪した。

 金子氏は平成23年の区議選で初当選した。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140716/crm14071601170001-n1.htm



流石は共産党(大笑)

[PR]
by kingboy4649 | 2014-07-16 10:30 | 頭の悪い『左巻き』馬鹿だね~(^^;


<< 日本は日中関係悪化の責任を取る... パククネ人事また失敗…副首相兼... >>