「農家の大規模化」賛成が73%、「農協による管理やめるべき」も賛成が76%

「農家の大規模化」賛成が73%、「農協による管理やめるべき」も賛成が76%


読売新聞社は6月28~29日、農業に関する全国世論調査(面接方式)を実施した。

政府・与党が目指す農業改革のうち、五つの政策について個別に賛否を聞いたところ、
大規模農家を増やすことに「賛成」と答えた人は73%で「反対」の17%を大きく上回った。

コメの生産量を減らす「減反」を廃止することについても、「賛成」が79%に上るなど、
国民の多くが抜本改革を支持していることが分かった。

農地の売買に関する規制を緩和し、企業が農地を所有しやすくすることに「賛成」は64%、
「反対」は23%。

農協の全国組織が地域の農協を指導、管理する仕組みをやめることに関しては「賛成」76%、
「反対」11%だった。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20140713-OYT1T50075.html?from=ytop_main6



民主への政権交代前に大規模化を進めてたよね?
でもって民主になって個別保障になり
田んぼを貸すのをやめて大規模化が頓挫したって思ったけど?

[PR]
by kingboy4649 | 2014-07-14 18:00 | サムシンググレート


<< やはり否認「セウォル号」船長の... 視聴率3位に落ち込んだフジテレ... >>