安倍は世界のリーダーシップをとれる 

http://tosikazu.blog.so-net.ne.jp/


明日を夢見てさんのブログより転載

安倍は世界のリーダーシップをとれる 的確で素早い行動力を米メディア絶賛 [ 安倍首相は世界のリーダー]


ニュースチャンネル『フォックス・ビジネス』とブルームバーグが
安倍晋三首相を高く評価する文章を掲載している。

フォックス・ビジネスは「世界のリーダーたちは安倍首相のようにあるべき」
という見出しをつけている。

アメリカが国際的影響力を失った今、このまま世界のリーダーシップが不在という
わけにはいかない、とフォックス・ビジネスは報じている。

誰かが脱落すれば、代わりの者が必要だ。ロシアのウラジミール・プーチン大統領
はわめき散らすばかりで、国内がおろそかだ。中国の習近平国家主席は、国内の
不満と増加する中産階級を制御しようとしているがうまくいっていない。
また経済大国と言えるまでになってきてはいるが、まだまだ。

メディアが世界の次期リーダーとして指名しているのは、日本の安倍首相だ。
ドイツのアンゲラ・メルケル首相よりもはるかに優れた能力を持ち、イギリス
デーヴィッド・キャメロン首相よりも重要な存在だという。 

また、ドイツとイギリスの与党は力が弱まっているが、安倍首相の率いる
自由民主党は 今現在勢いがあり 精力的に活動している。これは何より安倍首相の
活躍に負うところが大きいと指摘している。

安倍首相の行動はとても迅速だ とフォックス・ビジネスは評価している。着任後、
経済問題にすぐさま取り組み、前任者たちが抱えていた政治に関する悪評をそれ
以上悪化しないように対策を講じている。

首相は、日本企業の将来性を阻む脅威は、国外ではなく、国内からのものだと述べ
ている(フォックス・ビジネス)。ニューヨーク・タイムズ紙が指摘した、
「株式市場の圧力から会社幹部を守るため、自社株を所有し合うという閉鎖性」
から、企業を解放することをすすめているという。

企業への刺激策と貸出を促進し 雇用の拡大 株主の発言を促す。株主の権利を守り、
その声に耳を貸す経営者を評価することなどが、同首相をこれまでにない国際的
リーダーとみる要因のひとつだという。

【これまでの日本の首相との違いに期待】安倍首相は自衛隊を地域の現状にあった
組織として再編することを理由に、戦後の防衛に関する法の縛りを変更した。
国外の脅威に対し日本を脆弱なままにしてはおかないと誓った。

意図ははっきりしている。中国の活動が活発化しているためだ。中国政府は武力で
威嚇行為を行っており、日本はこれに同様の手段で返答しようとしている。従来の
ように外交ルートを通じてだけ対応するという曖昧さを避けていることも、
これまでの日本の首相とは異なっている、とフォックス・ビジネスはみている。

ソース フォックス・ビジネス

安倍総理大臣は最近の先進国の中での指導者にしては 久々のヒットと言って良い
アメリカのヘタレ大統領とか 馬鹿丸出しの欧州の指導者たち 侵略欲丸出しの中国
これらを見ると 安倍総理大臣はまともな政治家です 日本の国益をよく知っている

それに比べ日本のマスコミは クズと言おうか売国奴と言ったら良いのか その中で
特にひどいのが 朝日新聞と日本版ニューヨーク・タイムズと言ったところ これら
2誌は 同じビル内にあり 記事を共有している ニューヨーク・タイムズの記事は
取材などしないで 朝日新聞をそのままニューヨーク・タイムズとして 全世界へ
発信しているような気がしてならない

朝日新聞と連携しているニューヨーク・タイムズは アメリカ民主党を支持している
メディアです 朝日新聞は日本の民主党も支持して捏造記事を書いている売国奴的な
マスコミです 今回このブログのソースはフォックスなので 中立的なメディアです
ですから 安倍総理大臣を高く評価しているのは ごく普通のことだと思います

私も毎日ブログを書いているので 他のブログも毎日目を通すようにしています
安倍総理大臣をぼろくそに言っている方もいます 売国奴とか人間のクズなどと
罵っていますが おそらく その方たちは在日の方か 工作員だと思う

在日の方か工作員だと思う人たちが 安倍総理大臣が移民を推進していると言って
デマを流していますが 安倍総理大臣は移民反対の立場の人です 移民を1番推進して
いるのは 人材派遣会社の会長の竹中でしょう 民主党は帰化人の政治家が多いので
移民を受け入れて 日本乗っ取りを企んでいるのかも

自民党の1部の議員も移民推進派がいることも事実です 谷垣とか野田などその筆頭
と言って良いでしょう だけど1番の日本国民の敵は 反日メディアと言って良いと
思います 売国奴議員の愚行を すべて安倍総理大臣のせいにしている

最近の工作員 売国奴たちはウソを捏造して 安倍政権を叩いています 恐ろしい事に
工作員たちは 帰化して政治家になったり マスコミなどに入り込み 権威者への信頼
を無くさせ、社会を不安定にさせようとする。特に力を入れてるのは 自分たちに
とって都合の悪い政治家の 不信を煽り立てることです

いくら反日工作員が嘘を捏造し 安倍総理大臣をおとしめようとしても 日本国には
簡単に騙されるような事は ないと思います 安倍総理大臣は信頼できるリーダーで
あることに間違いは無いのだから 移民反対の安倍総理大臣を 移民推進派だと言っ
て 日本国民を騙す 日本のマスコミがこれほど捏造報道するなら罰則が必要

フォックスと言うメディアが安倍総理大臣を褒めているのは もしかしたら お馬鹿
アメリカ大統領のヘタレに失望した裏返しとも言えるかもしれない 安倍総理大臣は
TPPに関してもよくやっていると思います

アメリカのオバマ政権の任期はあと2年半ぐらい その間にTPPははっきり言って
まとまらないだろう オバマ大統領では安倍総理大臣を抑えることなどとてもじゃ
ないが無理だと思う それにアメリカの上院は安倍総理大臣の要求は可決などしない

だから日本はのらりくらりと 交渉だけをして引き伸ばしていれば良い 今のやり方
現時点では1番良いと思う いずれ日本は妥協するような形になると思うが それでも
日本の国益を考えて 1つでも2つでも勝ち取ることを実行していけば良い

今までの日本の政権と安倍政権の違うところは 韓国の要求に対して妥協はしない事
戦後日本の歴史の中で これほど韓国に対してはっきりと物事を言えた政権は初めて
竹島の教科書明記と 近隣諸国条項の廃止 今までは近隣諸国条項が教科書などに
縛りをかけていた これを安倍政権になって条項の見直しを行うことを決めた その為
教科書に本当の事実を記載できるようになった

いくら在日が安倍総理大臣をおとしめようと叩いても 今の日本で安倍総理大臣が
最良の総理大臣であることには変わりありません 在日は安倍総理大臣を排除しよう
と 躍起になっているようですが 逆に排除されるのは在日の方です

安倍総理大臣は第一次内閣の頃から 反日および在日排除のための布石を打ってきて
いる それを今第二次安倍内閣で着実に磨結ぼうとしている 安倍総理大臣の狙いは
在日だけではなく 反日勢力も潰すのが狙いです 最近のパソナの移民政策や反日を
わざと野放しにして 殲滅する相手を慎重に見極めている 日本国民の最大の敵は
移民推進派のパソナと その会長である竹中平蔵である

ワーキング ビザにしても 最近厳しく規制をしましたが 韓国に対してはまだまだ
手ぬるいです でもそれは韓国大好きの国会議員が邪魔してるようです そのような
国会議員は 間接的に犯罪者に加担して 日本国民を裏切っています 次の国政選挙
には そのような裏切り者に投票しないように気を付けましょう

安倍総理大臣は移民推進していると 言う人がいますが 騙されてはいけません
そのような事を言っている人たちは 売国奴と日本を貶める工作員だと思います
移民を推進しているのは自民党ではなく 民主党だと言うことを忘れないように

安倍総理大臣ははっきりと 日本に移民は必要ない と発言している また内閣でも
検討などしていないことを明言した その他日本国内には多数のスパイ もしくは
それに準ずる人たちが多数いると発言もしている

私たち日本国民は 反日売国奴やスパイ工作員などに 騙されてはいけない 腐った
国会議員などは 国会から叩き出し 素晴らしい日本を取り戻す


[PR]
by kingboy4649 | 2014-07-14 13:00 | 日本の誇り!


<< 【日韓】嫌韓団体は近年日本各地... 宗教と神道の違い(^^) >>