【韓国】「日本は戦争国家に乗り出そうとしている」 

【韓国】「日本は戦争国家に乗り出そうとしている」~1134次水曜集会、河野談話検証・集団自衛権行使批判(ソウル)[07/09]


1134次水曜集会「日本が過去否定しようと、全世界が怒り」


9日午後、ソウル鍾路区(チョンノグ)日本大使館の前で開かれた第1千134次水曜集会では河野談話検証および集団自衛権行使を許容する方向で憲法解釈を変更した日本の最近の姿を批判する声が溢れでた。

ユン・ミヒャン韓国挺身隊問題対策協議会代表は「軍慰安婦動員の強制性を認めて謝罪した河野談話を否定しようとした日本政府の姿にアメリカ下院議員が強力に抗議していて世界各国が怒っている」として「日本政府は反対に行こうとするほど戦争犯罪が一つ一つあらわれるということを分からなければならない」と主張した。

ユン代表は「日本は再び集団自衛権内閣決議を通じて戦争国家に乗り出している」として「私たちが韓国政府を動かして国際社会が戦争犯罪を正しく解決するよう、市民が平和の声を作らなければならない」と強調した。

彼はまた昨年7月30日、アメリカのカリフォルニア州グレンデール市に設置された慰安婦少女像である『平和碑』を紹介して「日本軍慰安婦被害を知らせて平和のメッセージを伝える平和卑がヨーロッパとアジアなど世界あちこちに広まっている」と伝えた。

集会に参加したカンボジア人ゼンロットバタイ(25・女)氏は「慰安婦問題は韓国だけの問題でなく人権に関する全世界的な問題」として「正義と平和のために勇気を出されたハルモニが真のスーパーウーマンだ」と話した。

韓国女神学者協議会主管で開いたこの日の集会には慰安婦被害者であるキム・ボクトン(87)、キル・ウォンオク(89)ハルモニと学生、市民団体会員など300人余りが参加した。

梨花(イファ)女子大アジア女性学センター内プログラムを受講している20人余りの外国人も『NO MORE WAR』(これ以上戦争はならない)、『JUSTICE』(正義)と書かれたピケを持って一緒にした。

デイリー韓国(韓国語)
http://daily.hankooki.com/lpage/society/201407/dh20140709161818137780.htm

http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1404968620/l50

c0327328_08045492.jpg


戦争をする権利は世界中

どこの国にもある。

やられたら徹底的にやり返す

これが大事だ(^^)


[PR]
by kingboy4649 | 2014-07-11 17:00 | 反日撃滅!


<< 「ヒラマサオリンピック」ギブア... 【速報】野々村議員、辞職へ >>