河川敷を不法占拠の朝鮮人が補償金2700万円と市営住宅の両方をゲット!川崎市・犯罪→在日特権

河川敷を不法占拠の朝鮮人が補償金2700万円と市営住宅の両方をゲット!川崎市・犯罪→在日特権


http://www.asahi.com/articles/ASG3B6S11G3BULOB02B.html
多摩川、消えゆく河川敷集落 在日ら助け合い60年余
2014年3月24日11時30分、朝日新聞(柏樹利弘)

 川崎市幸区の多摩川の河川敷にある戸手4丁目の一角。ここに戦後まもなく在日韓国・朝鮮人が住み始めて60年余り。わずかに残ったトタン屋根の住宅が、スーパー堤防などの都市開発で消えようとしている。地域を歩き、この街に生きた人たちの思いを聞いた。

 JR川崎駅から北に2キロ足らず。多摩川沿いに200メートルほどの集落が続く。

 かつては約1キロにわたって並んでいた。住民登録していない人も多く、住んでいた人数は市も分からない。いまこの街で暮らすのは3世帯。ほかに古紙回収業者の事務所やキリスト教の川崎戸手教会、廃屋などが並ぶ。

 1961年から2005年まで住んだ岩本守男さん(80)に話を聞いた。

 両親と一緒に静岡県から上京し、人づてにここを紹介してもらった。丸太とベニヤ板を組んで家を建てるところから始めた。集落の人が営む古紙回収業を手伝い、何とか生計を立てた。「苦しかったけれど、集落の中には焼き肉屋や赤ちょうちんの店があり、よく酒を飲んでいたよ」。卵や唐辛子などの食材を融通し合った日々を懐かしむ。

 堤防はなく、雨で水位が上がるとたびたび畳から水がしみ出てきた。1999年の豪雨では床上64戸、床下12戸の浸水被害が出た。雨の降り方から「危ない」と判断すると、若者がお年寄りを連れ出し、近くの小学校や教会の2階に避難させた。「俺みたいな大工仕事が得意な人間が借り出されて、水害のたびに街を作り直したよ」



>川崎市幸区の多摩川の河川敷にある戸手4丁目の一角。


その画像と地図がある。
多摩川沿いに今も残る集落=川崎市幸区戸手4丁目
多摩川沿いに今も残る集落=川崎市幸区戸手4丁目

かつて集落が続いていた土地には高層マンションが並ぶ。右の建物が川崎戸手教会。浸水対策として高床式になっている=川崎市幸区戸手4丁目
かつて集落が続いていた土地には高層マンションが並ぶ。右の建物が川崎戸手教会。浸水対策として高床式になっている=川崎市幸区戸手4丁目

洪水対策で高床式になっている川崎戸手教会=川崎市幸区戸手4丁目
洪水対策で高床式になっている川崎戸手教会=川崎市幸区戸手4丁目

集落の場所
集落の場所





>ここに戦後まもなく在日韓国・朝鮮人が住み始めて60年余り。


朝日新聞の記事は、真実(実態)を正しく表現していない。

真実(実態)を正しく表現すると、「戦後まもなく朝鮮人がこの土地を不法占拠して60年余り。」となる。






>地域を歩き、この街に生きた人たちの思いを聞いた。


朝日新聞は、密航、不法占拠、脱税などの犯罪を重ねてきた朝鮮人どもの言い分を聞いたのだな。





>JR川崎駅から北に2キロ足らず。多摩川沿いに200メートルほどの集落が続く。
>かつては約1キロにわたって並んでいた。住民登録していない人も多く、住んでいた人数は市も分からない。いまこの街で暮らすのは3世帯。



かつては現在の約4倍の集落が続いていた。

朝日新聞も「住民登録していない人も多く、住んでいた人数は市も分からない。」と述べているように、この多摩川河川敷集落は、密航朝鮮人による不法占拠と脱税の犯罪集落だった。

では、かつてはここを不法占拠していて、今は居なくなった朝鮮人どもは、どこへ消えたのか?!

平成17年(2005年)7月の朝日新聞などの報道によると、1世帯あたり2700万円の補償金をゲットした上、高層の市営住宅をタダで与えられて移り住んだという。

河川敷を不法占拠の朝鮮人が補償金2700万円と市営住宅の両方をゲット!川崎市・犯罪→在日特権

1世帯あたり2700万円の補償金をゲットして、そのカネで市営住宅を購入したのではなく、補償金2700万円と市営住宅の両方を手にしたのだ!

つまり、約60年も国有地などを不法占拠して税金も納めていなかった犯罪朝鮮人どもは、本来なら逮捕されて国外追放されるべきところ、補償金2700万円と高層市営住宅の両方を与えられ、日本で堂々と生活し続けているのだ。


本当に理不尽で腐っている世の中だ!

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1444500964
★★★ 公有地不法占拠の犯罪者がゴネ得な川崎市 ★★★
2010/7/30

同市幸区戸手四丁目、多摩川の河川敷に、数年前まで在日朝鮮韓国人の集落があった。今、そこに高層マンションが3棟できている。

かつての集落の住民はどこへ行ったのか?

ここが在日の集落になったのは戦後のこと。河川敷なので、大半が国有地、一部が川崎市の所有になっていた。
しかし住民は戦後に無許可で住み始め、ついに130世帯にまで膨れ上がって、立ち退きを申し入れても、例によって
【われわれは強制連行の犠牲者でやむなくここに住んでいる。出ていくにはそれ相応の補償が必要】という在日お決まりの主張を繰り返し、不法占拠が60年も続いたのだ。

戦後になって住み始めて「強制連行」はありえず、密入国などが大半と言われるが、彼らは確かな証拠を見せても全く受け入れない。

結局彼らがいなくなりマンションになった経緯を調べると、驚くべき事実が分かった。
平成17年7月の朝日新聞によると、市や国がこの土地を民間の開発業者に転売し、その金を在日への補償金に充てて。【出て行ってもらった】のだ。
直接に税金から支払われないとしても、市の収入は市民のためのお金のはずだ。
在日はいくらもらったか?
なんと、1世帯平均二千七百万円❢
しかも、川崎市はこれら在日の行き先として市内各地にある市営住宅を提供していた❢
本来、低所得の市民が抽選でもなかなか入れない市営住宅❢
それを、、一戸建て住宅を買うのに十分なはずの二千七百万円も手にした在日に提供したのだ。
60年も公有地の不法占拠した犯罪者たちが高額のカネと住まいを手にし、貧しい日本人が市営住宅にも入れない。

こんな事件は、日本中にいくつあるのか?
(以下略)


http://www.higurashi.net/htdocs/reimei/rei15.pdf
平成17年7月26日
竹島だけではなかった、韓国の不法占拠

川崎市幸区の多摩川河川敷に、戦後60年間近くも住み続けている在日韓国人の集落が近く解体されることになった。
元はと言えば朝鮮半島で喰い詰めた連中が勝手に日本にやって来て、住む所に困り戦後の混乱に乗じて居座り続けてしまったのが始まりだ。
韓国人が国有地や市有地を不法占拠しているため、市や国が40年間に亘り、立ち退きを求め交渉してきましたが、集落内に点在する民有地を公有地と交換した後、市が開発業者に転売し、1世帯あたり約2700万円の補償金を支払うことで合意に達した。
この集落に住む在日韓国人は、約130世帯200人前後といわれているが住民登録をしていない者も多く、正確な人数は把握できない有り様だ。

朝鮮半島だけに棲息する“チョンという名の醜い生物”の得意技である不法占拠に対して、お役所は2700万円を与え、さらに市内各地の市営住宅に住ませてやるそうだ。
お人好しもここまでくるとバカとしか言いようがない。

この話を聞いて激しい怒りと憤りを禁じ得ない。
朝鮮半島で喰うに喰えなくなったり、悪事を働いた半島人が、自分たちの都合で日本に渡ってきて60年間も公有地を不法占拠し続けた挙句、2700万円の補償金をせしめ、日本国民でさえ抽選や審査に通らないと入居できない公営住宅に入居できてしまう・・・、こんな馬鹿な話が罷り通って良いのか、こんなことが許されて良いのか。

仮に日本人が同じ様な事をしたならば、お役所は不法占拠で罰し、多額な賠償金を請求するだろう。
公有地を不法占拠している在日半島人はもちろん、このような愚かな決定を下した川崎市と国に対して激しい怒りと憤りを感じる。
立ち退きの補償金は、2700万円×130世帯=35億1000万円となる。
本来川崎市や国の貴重な財源となる筈の35億1000万円は、犯罪者を優遇するために使われることとなってしまったのである。


恐らく、この決定の裏には「河川敷に住む人たちは、強制連行された人だから・・・」という誤った認識を持つ売国サヨクの意見が介入していることであろう。
実際このニュースを取り上げた朝日新聞は、強制連行された可哀相な韓国人たちの安住の地を、あたかも国や川崎市が没収したかのような恣意的な論調となっている。
(朝日の記事を読むたびに「これが本当に日本の新聞なのか」と疑ってしまうほど支那や南北朝鮮に肩入れしている)
強制連行なる言葉は、捏造されたプロパガンダであり、そういう認識を持つことは完全な誤りである。
(以下略)



冒頭に掲げた朝日新聞の記事によると、「いまこの街で暮らすのは3世帯。」とのことだが、この3世帯にも平成17年に報道された内容と同等かそれ以上の補償がされることだろう。

まさに「盗人に追銭」「犯罪朝鮮人に在日特権」ではないか!






>ほかに古紙回収業者の事務所やキリスト教の川崎戸手教会、廃屋などが並ぶ。


朝日新聞が盛んに紹介してる「川崎戸手教会」も、反日工作員の活動拠点に過ぎない。

http://1624bd91ec1b7856.lolipop.jp/wordpress/
川崎戸手教会

http://1624bd91ec1b7856.lolipop.jp/wordpress/?p=421
平和フェスタ
Posted on 2014年3月23日 by kado


先週の金曜日(3/21)、紅葉坂教会にて、第10回 神奈川教区平和フェスタが開催されました。
今年は、昨年の朝鮮学校への補助金打ち切り問題を受けて、「朝鮮学校支援」をテーマに開催しました。
今回、神奈川朝鮮中高級学校の民族楽器部と舞踊部から学生12名、教師3名をお招きしました。
(略)
朝鮮学校が反日教育を施しているとする噂も全くの思い込みです。
(以下略)


朝鮮人による不法占拠地に在る「川崎戸手教会」の反日工作員の朝鮮人牧師・孫裕久
朝鮮人による不法占拠地に在る「川崎戸手教会」の反日工作員朝鮮人牧師・孫裕久拡大画像

朝鮮人による不法占拠地に在る「川崎戸手教会」による反日工作活動の一例
朝鮮人による不法占拠地に在る「川崎戸手教会」による反日工作活動の一例拡大画像
>1.
>(2)戦後補償・反戦・平和に関わる取り組みについて注意を払い、署名など出来るところから連携していく。


説教「本当の敵」孫裕久牧師 朝鮮人による不法占拠地に在る「川崎戸手教会」による反日工作
説教「本当の敵」
孫裕久牧師
拡大画像





>堤防はなく、雨で水位が上がるとたびたび畳から水がしみ出てきた。


ば~か!
「堤防がない」のではなく、オマエラが堤防の内側を不法占拠しているだけだ!

多摩川沿いに今も残る集落=川崎市幸区戸手4丁目

頭、悪過ぎ!


(参考)
120 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 00:24:49.46 ID:b0i8F+n50
あそこは、多摩川の堤防の内側の河川敷を朝鮮人が不法占拠て、立ち退かない朝鮮人部落
大雨で増水すると、堤防の内側なんだから、水浸しになる
毎回朝日新聞が記事にして、堤防の内側とも、不法占拠とも言わずにお涙頂戴記事を上げていたな

10年位前から、不法占拠の朝鮮人の権利を認めてスー^パー堤防にして(川幅を狭めて)堤防の上にマンションを作って
朝鮮人どもにただで家賃の取り分まで加えて分譲してやった。
今回はその最後で、古紙回収の朝鮮人が最後まで粘っていたところで、河川敷をかさ上げして
スーパー堤防という名目で、ただで朝鮮人に河川敷を造成した土地をくれてやるんだろう

朝鮮人部落があった頃に行くと、公明党、社民党、共産党ビラがあちこちに八ってあって
すごいところだったよ

アサヒ新聞が騒がなければ、とっくの昔に強制収用されていて、少年野球場になっていた河川敷だよ



439 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 01:19:34.18 ID:Gdu0Mtk6O
●終戦直後、日本で傍若無人のふるまいをした朝鮮人たちについて(動画資料)

  ★村田春樹「戦後日本と朝鮮人」(2014/03/21)
    http://www.nicovideo.jp/watch/1395352565
    http://www.youtube.com/watch?v=JJ7Gw_OEBbg
    (上記動画28分あたりから~)


▼1947年6月 神奈川税務署員殉職事件のあらまし▼

戦後の在日朝鮮人は、行政府職員への脅迫により米の配給を二重三重に受けることによって密造酒を醸造して闇に流すなどしており、深刻な問題となっていた。

これらを取り締まろうとする税務署に対しては大勢で押し掛け、取締を行わないよう要求するなど組織的な妨害活動を繰り広げていた。

事件の発端となった川崎市桜本町には在日朝鮮人集落があり、堂々と密造酒を製造していた。税務当局はGHQの指令もあり、一斉捜査を実施することになった。

京浜川崎駅(現・京急川崎駅)に到着しようとした時、賊数名が端山豊蔵・神奈川税務署間税課長を取り囲み、「税務署員か?」と聞いたため、端山課長が「そうだ」と答えると、いきなり殴る蹴るのリンチを加えた。
端山課長は直ちに病院に収容されたが、3日後に死亡した。

殉職税務署員の慰霊碑
殉職税務署員の慰霊碑

当ブログ関連記事


▼京都のウトロ地区の類似問題▼
2012/01/31
【政治】 在日韓国人が不法占拠を続ける「ウトロ地区」に、公的住宅建設へ…国、来年度予算に交付金計上★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327996641/
2014/01/29
【京都】30億円かけ、在日韓国・朝鮮人が多く住む「ウトロ地区」に公的賃貸住宅建設し、道路、下水道整備へ★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391085770/



●「強制連行」が全く無かったことを詳しく説明した当ブログ記事
黒岩知事が朝鮮学校補助金について「国の無償化見送りと県は別」と前向き・当選翌日に太陽光発電の公約を破った神奈川県の黒岩祐治知事・北朝鮮が安倍政権の朝鮮学校無償化見送りで非難「強制連行の子孫を保証する責任」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4927.html

●在日特権の関連記事
決定版!在日問題を考える・【脱税特権】議論せず・多くの在日特権があることは事実・野間は馬鹿
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5267.html



『在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称です !』桜井誠(2013/12/24)
【内容】在特会に関わる人は、私も含め一般の人たちです。しかし今までタブーとされてきた在日問題に斬り込んでいるからヘイトスピーチと言われ反発される。私達は今までの常識をひっくり返そうとしているのです。


「盗人に追銭!在日特権!断固反対!」


[PR]
by kingboy4649 | 2014-03-25 17:06 | くたばれバ韓国!


<< 中国金融危機ジワリ 李克強発言... エボラ出血熱の疑い、カナダで男... >>