人気ブログランキング |

カンボジア「死の弾圧」は韓国の要請か South Korea Urged Cambodia’s Military to Crack Down

カンボジア「死の弾圧」は韓国の要請か South Korea Urged Cambodia’s Military to Crack Down



 
カンボジアの首都プノンペンで発生した賃上げを要求する労働者たちによるデモ。
治安部隊との衝突で5人が死亡するなど大きな被害が出たが、
この厳しい制圧作戦は韓国が要請したものだったという疑惑が浮上している。

------------------------------中略------------------------------

6日に公開された韓国語での長々とした声明で韓国大使館はカンボジア政府に
「事態の深刻さを理解し、迅速に行動するよう」仕向けたのは自分たちだったと認めたのだ。
この中で彼らは、過去2週間にわたる高官レベルでのロビー活動が、
韓国企業の利益保護の「成功」に貢献したと胸を張っている。

大使館の声明は、発砲事件の現場に建つ韓国企業の工場は自分たちの外交的な努力のおかげで、
特別な警護態勢が取られていたとする。軍部隊による特別な警護態勢が取られていたのは、これらの建物だけだったというのだ。

労働者たちのストを解決するため、韓国の当局者はストの取り締まりは本来なら任務外であるはずの要人に要請を行ったという。
首相直属で、高い戦闘力を誇るテロ対策部隊の幹部たちだ。

今のところ韓国大使館の言い分が正しく、カンボジア政府が彼らの要請に従って今回の制圧作戦を行ったという証拠はない。
Yakjinの工場の管理担当者であるコン・ソクンティアは、デモ鎮圧について韓国政府と共謀などしていないし、
韓国側とカンボジア軍の会合も関知していないと語った。
カンボジア政府関係者などへの取材でも、韓国との間で話し合いがあったという事実は確認できていない。

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2014/01/post-3146_2.php


もう地球上の癌だな

バ韓国

消えてなくなれ!



by kingboy4649 | 2014-01-10 13:04 | 超むかつく!


<< 民主党「舛添氏を支援する!」→... サムスンの「GALAXY Ge... >>