安倍首相「中国の軍拡に対応」 新指針で異例の名指し明言

安倍首相「中国の軍拡に対応」 新指針で異例の名指し明言



安倍晋三首相は30日放映の日本テレビ番組で、自衛隊と米軍の役割を規定した「日米防衛協力のための指針(ガイドライン)」
の再改定について、中国と北朝鮮に対応するためだと明言した。

「アジア太平洋には北朝鮮の脅威がある。 中国の南シナ海、東シナ

海の活動と軍備拡張もある。しっかりと対応していく新しいガイド

ラインをつくった」
と述べた。

「(中略)」


http://www.sankei.com/politics/news/150430/plt1504300043-n1.html





中国の覇権主義は国境を接する殆んどの国々と問題を起こし武力で

押さえつけようとしている。

何れ日本と中国は尖閣諸島や沖縄を巡って全面戦争ではなくとも武

力衝突があるだろう。


その時に備えてアメリカとの協力関係を強固なものにし憲法改正や

自衛隊法の改正また自衛隊の装備も更に充実させなければならない



[PR]
by kingboy4649 | 2015-05-02 18:53 | くたばれ糞シナ!


<< 韓国政府が日本との関係改善へ意... 【速報】韓国人「アメリカ軍は今... >>