メルケル「日本も周辺国と和解を」→岸田外相「ドイツの隣に韓国がいないのに単純比較できるの?」


メルケル「日本も周辺国と和解を」→岸田外相「ドイツの隣に韓国がいないのに単純比較できるの?」



戦後処理、日独単純比較は不適当-岸田外相

岸田文雄外相は10日午前の記者会見で、日独首脳会談の際にメルケル首相が
ドイツによる戦後の周辺国との和解に言及したことに関連し、
「安倍内閣としては、歴史認識に関する歴代内閣の立場全体を引き継いでいくということを表明している」
と重ねて述べた。


同時に、「日本とドイツでは、先の大戦中に何が起こったか、どういう状況下

で戦後処理に取り組んだか、 どの国が隣国なのかという経緯が異なり、単

純に比較することは適当ではない」
と語った。 

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2015031000184






日本は戦勝国による裁判を受け入れ、非を認めた。
したがって戦後に国家賠償を行い、それにともなって多くの国と条約や協定を結んだ。
それらの数は“ナチスによる犯罪で国家によるものではない”とするドイツの比ではなく、
当然中国や韓国とも結んでいる。
また、本来はする必要のない個人賠償にも一部応じている。
結果多くの国が日本を受け入れてくれている。

日本とドイツでは立場が違うし、ドイツと中国は経済的結びつきが強いから出たメルケルの発言だと思うが、
むしろ日本のほうが戦後処理が進んでいるとも思ってもそれはさておき、
1000年過ぎようともムービングゴールだというような国にこれ以上何をしろというのだろう。
ドイツとギリシャは戦後賠償で条約を結んでいないので、
これから経済支援をするとでも行間で言っているのだろうか?



もう詫びなどしなくてもいいと俺は思う

我が国は十分に償った(^^)

この先は


未来へ向かって

夢の彼方へ!


[PR]
by kingboy4649 | 2015-03-10 20:28 | 日本の誇り!


<< 自分が住んでる地区の治安がすぐ... 「マイナンバー」を銀行の預金口... >>