漫画喫茶に強盗に押し入り、現金17万円を奪った疑い  葛飾区に住む韓国籍の会社員・徐崇容疑者


漫画喫茶に強盗に押し入り、現金17万円を奪った疑い 


葛飾区に住む韓国籍の会社員・徐崇容疑者


以前勤務していた漫画喫茶に強盗に押し入り、現金17万円を奪ったとして、元店長の
男が警視庁に逮捕された。

強盗の疑いで逮捕されたのは、

東京・葛飾区に住む韓国籍の会社員・徐崇(ソ・スン)容疑者(33)。

徐容疑者は今年3月30日、台東区上野の漫画喫茶で、アルバイトの女性店員(28)に
包丁を突きつけたうえ、「売り上げをよこせ」と書かれたノートを見せて脅し、現金およそ
17万円を奪った疑いが持たれています。

警視庁によりますと、付近の防犯カメラの映像を解析したところ、徐容疑者が犯行時に
身に着けていた帽子とマスクを取って歩く様子が映っていたことから、事件への関与が
浮上したということです。

ソース TBS
http://news.tbs.co.jp/20140527/newseye/tbs_newseye2211042.html



日本国内でテロや暴動を起こしうる奴らはこいつらおおいてほかに無い

安倍内閣は十分な対策を引いている(^^)

首を洗って待っているがいい。


[PR]
by kingboy4649 | 2015-03-03 08:30 | 超むかつく!


<< 【韓国の反応】韓国人が過酷な韓... 米の「共同責任論」に一斉反発=... >>