造船業の経営悪化で韓国政府の財政リスクが高まる・OECDの警告に韓国ネットは「造船だけじゃない」

造船業の経営悪化で韓国政府の財政リスクが高まる・OECDの警告に韓国ネットは「造船だけじゃない」



23日の韓国・聯合ニュースによると、経済協力開発機構(OECD)は最近発表したレポートの中で、韓国について「造船業の経営悪化のために、
政府の財政リスクが高まっている」と警告した。

記事によると、韓国の上場造船企業は、収益性を示す経営指標・EBITDAが2008年の11%から2012年には5.1%に低下。日本(7.4%)や 中国(9.1%)など、競合する国を下回った。また、造船各社の負債も急増しており、「持続可能なレベル」をはるかに超える水準に達しているという。

大規模造船各社は資金難を克服するために資金調達を活発にしており、政府系金融機関なども保有株を増やしている。

こうした状況などから、OECDは「今後、造船業界の業績が悪化した場合、政府の財政に与えるスクが大きい」と指摘、さらに、雇用問題や金融業界にも 悪影響が及び「韓国経済全般に“ドミノ効果”を起こす可能性がある」と警告している。

このニュースに対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。


「造船だけじゃない。全産業が同じだ。建築に従事しているが、赤字だと知っていても安く受注するしかない。韓国以外の国も同じ悩みがあるだろうが、受注産業が多い韓国の場合、被害が大きい」

「現代重工の株を売っといてよかった」

「また税金を投入するのか!ゴミ政府」

「こんなに経済が悪化してるのに、政治家は権力闘争ばかりで、経済のことは考えてくれない」

「赤字が見えているのに、無理に受注。受注は自分たちの成果とし、それに伴う責任は社員と下請け会社に転嫁」

「韓国ではうまく行く事業に誰もが投資するが、もしもその産業がダメになると、国もダメになるパターン。近道ばかり考えているせい」

「造船業だけだろうか。氷山の一角」

「こういう報告書も海外機関に依存か?国策研究機関や国内金融機関が早期に知らせてくれなきゃならないと思う」

「倒産したら、政府が助けてくれるのが、当たり前だと考えている。甘い」

「世界の景気が落ちこんでいる。なのに、経営陣と政府当局者は、なぜか対策を立てず、よくなるだろうと予測。株価が上がれば景気がよくなるわけではない」

「投票をちゃんとしろ。まだ学べてないのか?あの政党はもう終わり」

「OECDに加入した理由は恥をさらすためか?先進国でないなら、先進国のふりはするな」

「技術力を持った日本が円安ですでに受注量で韓国を超え、世界一。中国は技術でかなわないから、値段を下げている。その間にサンドイッチされながら、頑張っているが、
これから耐えられるか心配。真っ暗闇を突っ走っている」

http://www.focus-asia.com/socioeconomy/economy/409981/




慰安婦がいるニダ


「アイゴーッ!

安倍のせいニギャーッ!」

浮かぶバケツを作るだけならシナの方が安上がりだし高性能の船舶

など
作れない韓国みたいな昔日本からパクった中途半端な造船技術

などすぐ陳腐化する。


日本の技術防衛も前みたいに

ザルじゃ無くなったから

これからこいつらの生きる道は



ない。(^^)


[PR]
by kingboy4649 | 2015-02-24 15:27 | 反日撃滅!


<< 「慰安婦」「訪韓団対応」「産... 余命更新(^^) >>