政府は昨年から動くべきだったと姜尚中の事実誤認

政府は昨年から動くべきだったと姜尚中の事実誤認

 TBS「サンモニ」で寺島実郎センセイが若手の中東問題研究員に反論された件はブログにアップしたが、今度は姜尚中センセイがやはり若手の中東問題研究員に論破された。

12345036.jpg

姜尚中
「もし後藤さんと湯川さんの事を考えれば、ここに出ている始まり(20日の殺害予告)ではなくて、やっぱり前の年に具体的には10月2日に奥さんにメールが届いた時点で少なくとも動いていれば、こういうアップした状況で、もう交渉の予知はどんどん狭まれていったと思いますね。

ですから水面下で去年の終わりから何らかの形で動いていれば、二人は

助かる可能性もゼロでは無かったんじゃないか」


タラレバ論は無意味だが、姜尚中は日本政府が20日から動き始めたという事実誤認をしていては、全然説得力がない。

高岡 豊(中東調査会上席研究員)
「いままで人質が生還した事例は、イスラム国が人質を取ったという事を発表する以前のやりとりで解決ら向かっていますから、公開された時点で彼らの側にはある種の結論があったと言えると思います。ただ、今回の事件でやりとりが行われている範囲でも我々の取るべき方法には制約があることも事実ですので、

私としてはそこら辺は軽々には考えるべきじゃないと思います


姜センセイ、軽々に考えるべきではないと若手に一本取られた!

思わぬ反撃に、関口宏(司会)が「ではまたちょっとここでコマーシャル!!」

高岡さんがチラリと横目でカメラ脇に目をやった。
きっとカンペが見えたのだろう。

12345041.jpg
          (横目でカンペを読む出演者たち)


 日本政府は昨年の段階から秘かに対策室を現地に設けて色々動いていたというニュースを全く知らない姜尚中に恥をかかせたくないためか、誰も指摘しなかった。

メデイアや左翼、野党は安倍首相が誘拐事件を知って居にがら国際会議で「テロと戦う」と宣言したと非難していることすら姜尚中は知らなかったのか!

このあと後藤さんの在りし日の活動を紹介するVTR。
いよいよ美談化、英雄化がはじる。

12345037.jpg

高岡 豊
「短期的にはイスラム国を含むイスラム過激派の間で資源の奪い合いに勝つために、より過激な行動に出る、過激な行動合戦に警戒が必要ですが、中・長期的には資源の取り合いが原因でイスラム国を含むイスラム過激派全体が混乱して衰退していく流れにあると私は考えているので、目の前に生じる過激な事件や過激な言動に恐れる、そして屈するという事がないようにというのが一番のポイントだと思います」


高岡氏の発言は正しい。

関口宏(司会)
「でも全体としては如何ですか?」


姜尚中が、彼等は国境線を越えてアミーバーのように広がって行くから無視することはできないと反論。

関口
「有志連合がこれを根絶やしにしようたってそうはいかない」


「ええ、それは難しいでしょう」

岸井成格
「国家とは何かという事が問われている」


おいおい話が飛ぶではないか。

関口
「欧米人が引いてしまった国境線が不自然だということから始まっている」


「湾岸戦争でサダムフセインがクエートに進出したのは、我々からすると国境線を犯した戦後体制に対する挑戦だけれども、彼らからするとクエートは独立した国家ではなかったからだ」


とサダムフセインに理解を示す。


「国境を越えて増殖するテロに対しては主権国家と言う国民国家で対応するのではなくて、警察力を国際的に強めるべきだ」


軍隊でも手こずっているのに警察力でテロに対応できるはずがない。

アイアムケンジの発案者
「健二さんの大きさ、成し遂げたことの素晴らしさを日々感じています」


12345042.jpg

大崎麻子
「安倍総理の中東訪問がイスラム国に結果的には非常に戦略的に使われてしまったことが残念だ。訪問団の構成や現地でのスケジュールを見ると今回の訪問は経済と防衛のアジェンダが優先されてしまったのかなという気がする。今後は現地の情勢がどうなのか本当に重要視して決断していく事が凄く重要だと思います」


経済と防衛という重要なアジェンダ以外に何があるのか教えて欲しい。
世界平和の夢物語がいいというのか。

是枝裕和(映画監督・テレビディレクター)
「いま外務大臣が言った『人間が行うとは思えない』という言い方がやはり引っ掛かる。そこで思考停止してしまう事が、果たして後藤さんが危険を冒して彼等を理解したい、世界に伝えたいと思った事と果たして同じ感情なのかどうかということが僕は凄く気になりました」


 「彼等」とはまさかイスラム国のことではあるまいな。
後藤さんの首を刎ねたことが「人間が行うとは思えない」と言って何が悪い。




岸井成格

「取材して報道する立場から敢えて言うと、今度の事件の背景、情報がまったく無い。

川さんが拘束された8月以降、政府がどんな対応をして来たか
、ヨル

ダン政府とはどういう交渉をして来たのか、イスラム国とは直接交渉したのか、しなかったのか国会での検証が不可欠だと思う」


 国会でそんな検証をする必要は全くない。
明日の参院予算委員会で野党が質問攻めにして来るだろうが、政府は日本の治安関係の手の内を見せる事には反対だ。

関口
「高岡さん何か伝えたいことはありませんか?」

高岡 豊
「はい、私も是枝さんの仰ったことに同感です。ただ、彼等のやることが人間業ではないと思のうなら、それだからこそイスラム国の思考や行動の様子は日頃から情報を集めて分析し、正しく反応するやり方を考え続けなければいけないと思います」


 高岡さんは座談会を通して「イエス、バット・・・」論法が上手い。

関口
「姜さん時間がありませんが・・・」

姜尚中

「人間の埒外の事で問題が片付いたと思う事自体がやっぱり問題を複雑にして行くと思い

ますので、やっぱり非人間的な行為であっても、そこには必ず動機が

ある
。それをしっかり弁えて彼等を知らなければいけない。知ることが全然、共感を持つ・・・」

関口
「はい、有難うございました」


と時間切れのお粗末。

後藤さんの首を刎ねたイスラム国の行為がたとえ「非人間的な行為であっても、そこには必ず動機がある」と何かイスラム国の行為を正当化するような言い回しはおかしいではないか。






前から思っていたが

こいつ⇒
姜尚中はアホだな

(^^)


[PR]
by kingboy4649 | 2015-02-02 17:01 | 頭の悪い『左巻き』馬鹿だね~(^^;


<< 【悲報】民主党・有田芳生議員が... イスラム国で と ん で も ... >>