民主党代表選 「安倍首相がさらに有利に」英紙が論評「機会逸した」

民主党代表選 「安倍首相がさらに有利に」英紙が論評「機会逸した」


英紙フィナンシャル・タイムズは19日、日本の野党、民主党が先に実施した代表選について論評し、岡田克也代表を
選出した同党が「指導力を再活性化する機会を逸した」として「安倍晋三首相がさらに有利になる」との見方を示した。

 同紙は、民主党政権で副首相を務めた61歳の岡田氏が18日の決選投票で、変化を訴えた細野豪志元幹事長(43)
を僅差の得票で下したと報道。

 安倍政権が進める経済政策の結果については評価が分かれているにもかかわらず、「民主党はアベノミクスとは別の
政策を提示できていない」と指摘し、安倍政権は、野党からの強い抵抗を受けないものとみられると結論づけた。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0119/san_150119_0437978510.html





民主党に日本のための政策なんか


ないよ!作っても嘘ばかりww


[PR]
by kingboy4649 | 2015-01-20 18:05 | 亡くなれ民主党!


<< 新プリウス、燃費世界最高のリ... 外国人入国最高1415万人、中... >>