2015年はインチキ慰安婦像の撤去を「正夢」にしましょう!マイケン・ヨン氏の発言に注目!

2015年はインチキ慰安婦像の撤去を「正夢」にしましょう!マイケン・ヨン氏の発言に注目!

NEW !
テーマ:


なぜ日本共産党がアメリカのグレンデールにいたのか?


 アメリカにおける慰安婦像設置運動の背景にいるのは中国共産党です!


 おはようございます、なでしこりんです。今日から「仕事始め」という方も多いでしょう。私も今日から始動しなければなりませんが、2015年が今まで以上のすばらしい1年になるようにがんばりたいですね。 今朝は「これはよいニュース」と感じたものアップしておきます。


 
   



 日本は慰安婦の像の撤去を要求する. ニュージャージー州のユニオンシティ,カリフォルニア州のグレンデールの慰安婦像は撤去され,ゴミ箱に捨て去さられるべきだ (マイケル・ヨン)

 これらは全て日本-アメリカ-韓国の強い絆を衰えさせることを意図した巨大な情報操作の一環であり,その背後にいるのは国際的に連携したネットワークを持つ中国(RPC:People's Republic of China)である。

 グレンデール像を2度見に行ったことがある.二度目に行ったときには日本共産党のグループがそこに居た.--彼らは自分自身を共産党と明かした.-- 赤旗新聞(日本共産党の新聞)の求めに応じて像を訪れたのだ.彼らは新聞記者とドキュメンタリー映画制作者と共にやってきた。その像にはプレートがついていて,この件で日本に抗議しているされる様々な国の名がリストされている,つまり,タイ,シンガポール,インドネシアだ.しかしこれは間違っている.例えばタイを見てみよう.タイには慰安婦問題など存在しない.インドネシアにも無い。賢明なシンガポールはそんな像を国内に建てようというプロパガンダを許さないだろう。

 アメリカはタイ,シンガポール,インドネシアを見てみろ.慰安婦問題に熱中しているのは韓国だけだ.この情報操作が少なくてもアメリカで,そして反日の人々に対し非常にうまくいっているのを見て,中国は笑ってもみ手しているのだ。

 グレンデールは罠にかかったことに気がついた.グレンデールはピックアップトラックで図書館(像のとなりにある)まで行って,このプロパガンダ像を地面から引っこ抜くべきだ。(Michael Yon JP January 4, 2015)
http://michaelyonjp.blogspot.jp/   
  
   


 この記事は「マイケンル・ヨン」氏の投稿記事ですが、私が注目した点は3つ。


 ①アメリカにおける慰安婦像の設立運動の背後にいるのは中国(RPC:People's Republic of China)であるということ。→具体的には「世界抗日戦争史実維護連合会 」という中国共産党のプロパガンダ団体


 ②グレンデールに日本共産党がいた。→日本共産党は一貫して「反日」の立場で慰安婦問題に参加しています。日本共産党は中国共産党の「子分」であり、韓国の同類の売国奴です。


 ③マイケル・ヨン氏は「賢明なシンガポールはそんな像を国内に建てようというプロパガンダを許さないだろう』と見解を述べておられますが、まさにこれが正解。 実は、グレンデールの慰安婦像は、シンガポールに建立しようとして断られた人形像です! いわば「シンガポールのお古」がアメリカで再利用されているんです。知ってましたか?ww

   
  
     日本共産党は中国の傀儡です!


 アメリカにおける「慰安婦宣伝」は「日本を侮辱するための宣伝」のために行なわれているプロパンガンダです。2015年、マイケル・ヨン氏やトニー・マラーノ氏(テキサス・ダディー)の力もお借りしながら、アメリカでの慰安婦像撤去を「正夢」にしていきたいですね! By なでしこりん


 

韓国人と中国人がアメリカでやっていること! 

 

①ニュージャージー州・パリセイズパーク市
   


②ニュージャージー州ハッケンサック市
   


③ニューヨーク州・ナッソー郡アイゼンハワー公園
   

④カリフォルニア州・グレンデール市
   

⑤バージニア州・フェアファックス郡
 


⑥ニューヨーク州・ユニオンシティ市
 


⑦ミシガン州・デトロイト市




 カリフォルニア州・グレンデール市の碑文をご紹介しておきます。この碑文の「根拠」が朝日新聞が報道した吉田清治のウソ」であることは明白です。しかも、その「吉田のウソ」を根拠にして出されたアメリカ下院決議121号が、アメリカにおける新たな「慰安婦碑設置の根拠」にされています。「ウソの拡大再生産」がアメリカでは公然とおこなわれ続けています。 あなたはこの現状をどう感じますか?


                        Peace  Monument

In memory of more than 200,000 Asian and Dutch women who were removed from their homes in Korea, China, Taiwan, Japan, the Philippines, Thailand, Vietnam, Malaysia, East Timor and Indonesia, to be coerced into sexual slavery by the Imperial Armed Forces of Japan between 1923 and 1945.

And in celebration of proclamation of “Comfort Women Day” by the City of Glendale on July 30, 2012, and of passing of House Resolution 121 by the United States Congress on July 30, 2007, urging the Japanese Government to accept historical responsibility for these crimes.

It is our sincere hope that these unconscionable violations of human rights shall never recur.

                         July 30, 2013



                          平和の記念碑

1923年から1945年にかけて朝鮮、中国、台湾、日本、フィリピン、タイ、ベトナム、マレーシア、東ティモール、インドネシアの自宅から連れ去られ、日本帝国軍の強制によって性奴隷にされた20万人を超えるアジアとオランダ人女性を偲んで

また、2012年7月30日のグレンデール市による『慰安婦の日』宣言、及び、これらの犯罪の歴史上の責任受諾を日本政府に要請する米国下院決議案121条が2007年7月30日の米国議会において通過したことを祝して。

このような不当な人権侵害が二度と繰り返されないことが、我々の切なる願いである。


                           2013年7月30日  


 アメリカ における「日本侮辱の根拠」は「朝日新聞のウソ」が原点です。朝日新聞による世界向けの「訂正と謝罪」の必要性はそこにあります。 


  新しいグルッポを作りました。もちろん入会しても何の得にもなりませんが・・・・

  「世界中で日本の名誉を守るために戦っている人たちがいる」

  そのことだけは忘れないようにしたいと思って作りました。

  ふるってご参加ください。目標は2万5000名の登録会員です!ww



    

      So where do you begin?   






なでしこりんさんからの転載です

http://ameblo.jp/fuuko-protector/


[PR]
by kingboy4649 | 2015-01-05 18:50 | 反日撃滅!


<< スウェーデンではモスクに火炎瓶... 【民主党代表選】細野氏吠える「... >>