「これが韓国ニダ!」 サッカーワールドカップ開催地選挙で韓国 がイギリスをだます!

「これが韓国ニダ!」 サッカーワールドカップ開催地選挙で韓国


がイギリスをだます!

NEW !

テーマ:

「韓国人を信用する」というバカなマネは絶対に止めましょうね!

  

韓国人は全員がうそつきで泥棒と思って対処するのが正解です!


 

なでしこりんです。 選挙戦、いよいよ始まりましたね。 自民党と次世代の党の話題は家に帰ってからお伝えします。 今日はネット記事の話題ですよ。 私は「韓国人は先天的に道徳感に欠ける民族」だと思っているのですが、サッカー関係の記事って世界的に広まるのが早いですからね。これでますます韓国人が韓国人と名乗らなくなりますよ。 韓国人が化けるのはもちろん「ザパニーズ」です。 記事は「新華経済」からです。   
  
     


 韓国メディア・ベストイレブンは1日、英メディア・サンデータイムズが、2010年に行われた2018/2022年のFIFAワールドカップ(W杯)開催地の投票で「韓国がイングランドを欺いた」と報じたことを伝えた。記事によると、それぞれ2022年、2018年の開催地に立候補していた韓国とイングランドは、FIFAのルールに反して相互に投票するという密約を結んだ。


 韓国出身の鄭夢準(チョン・モンジュン)FIFA副会長(当時)は、イングランド出身のジェフ・トンプソン副会長(同)と約束しただけでなく、キャメロン英首相(同)とも約束を交わしていた。

 しかし、トンプソン副会長が韓国に投票したのに対し、鄭副会長はイングランドではなくロシアに票を投じた。投票結果は、18年がロシア、22年がカタールとなった。その後、カタールの誘致に絡む不正の調査が行われる中で、韓国の“裏切り行為”が明らかになったという。


 別の英メディアによると、イングランドサッカー協会関係者は、投票翌日にロシアに投票した理由を鄭副会長に尋ねると「これがサッカーだ」などと回答したことを暴露、韓国に対する怒りを隠さなかったという。(XINHUA.JPhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141202-00000001-xinhua-cn&pos=2

   
   

 そういえば 2、3日前に、イギリスのBBCが「韓国の基地村売春婦」のことを記事にしていました。日本としては「韓国の売春大国」という側面が世界に知られることは歓迎すべきことですが・・・でもBBCの記事の原文には「日本軍が20万人の女性を性奴隷にしたようだ」などというデタラメもはさまれていたので、もろ手を挙げて歓迎できる記事ではないんですよ。まあ、韓国にとっては、イギリスに「加害者の顔」を見られて困っていることは確かでしょうが。(BBSの記事)http://www.bbc.com/news/magazine-30212673    

  


 そして今回の「だまし討ち」なんですが、韓国が汚い手を使うのは実はヨーロッパのサッカーファンの中ではすでに「常識」になっていると言います。思えば「2002 FIFAワールドカップ」における韓国による「審判買収」は露骨であり、この時、韓国で試合を行なった選手たちの怒りは今でも思い出されます。

 

ヨハン・クライフ 「W杯の恥さらし国家。韓国は史上最低の開催国として歴史に名を刻むことだろう。」


プラティニ 「不愉快だ。W杯は世界最高の大会のはずだ。世界最高の大会は公正な場で行うのが義務だ。 まして観客の声援を強く受ける開催国はこれに細心の注意を払わなくてはならない。 それを怠った韓国には深く失望し憤りすら感じる。」


ネッツァー「米国、ポルトガル、イタリア、スペイン戦で韓国が行ったことはこれまでFIFAが築いてきたフットボール文化を否定し、腐敗を招く行為でしかない。私は多少混乱が生じたとしても韓国から勝利を剥奪しても良かった様に思う。そうすればこのような過ちは繰り返されなくなるのだから。」


ゲリー・リネカー 「一つ確かなのは今回の韓国の勝利に名誉が伴っていないことだ。後年日韓W杯を振り返ったときにトルコやセネガルに米国、スウェーデン、ベルギー、日本の健闘が賞賛されることはあっても韓国が賞賛されることは決してないだろう。」

.

オーウェン 「卑劣な手段によって準決勝まで進出した国がW杯の権威まで汚してしまったことを残念に思う。」

   
   
    買収王・鄭夢準に買えないものはない!  パクリヒュンダイも有名です!

.

 韓国人というのは「民族性云々」と「勝ち負け」しか興味のない民族ですから、公正な場で精一杯戦うという「スポーツマンシップ」は理解できない民族なんです。まあ今回の記事でヨーロッパのサッカーファンたちはあらためて「汚い韓国人」ということを再確認するでしょう。イギリスをだました鄭夢準は「現代(ヒュンダイ)自動車」の大株主としても有名な人物です。鄭夢準はイギリスをだました時に「これがサッカーだ」と言い放ったそうですが、正しくは「これが韓国ニダ」と言うべきでしたね。イギリス人も少しは勉強になったでしょうか? By なでしこりん

.

   

事実上の在日韓国朝鮮人への参政権。不正民族に参政権を与えてはいけません!

  
  







[PR]
by kingboy4649 | 2014-12-02 14:48 | 反日撃滅!


<< 安倍内閣の恫喝で朝日が怯んだ? 【中国経済崩壊】中国政府、なん... >>