韓国、死傷者10名の バーベキュー場火事現場は 違法建築物だったことを確認

韓国、死傷者10名の バーベキュー場火事現場は 違法建築物だったことを確認



火災により10名の死傷者を出した韓国・全羅南道潭陽(タミャン)郡のペンションバーベキュー場が、
建築物台帳に載っていない違法建築物だという事実を警察の捜査により確認された。

 潭陽警察署は16日「潭陽郡のペンションバーベキュー場が、
建築物台帳に登録されていない違法建築物だと確認された。これについてさらに捜査を進めている」と明らかにした。

 警察によると該当の建築物はもちろん、ペンション本館横の建物2階にあるバンガローなど3棟も
潭陽郡へ許可や申告をしていない違法建築物であることがわかったという。

 警察は当初伝えられていた8個ではなく全9個の消火器がペンションに備えられていた事実を確認した。
そのうち3個は10年以上たったものだった。国立科学捜査研究院は、安全ピンがはずされた消火器を鑑定中だという。

 火が上がった時、ペンション内部には宿泊客54名と管理人3名の計57名がいたという事実も警察の捜査によってわかった。

 羅州(ナジュ)通信大学のパラグライダーサークルのメンバーは、在学生13名、
卒業生13名だと最終確認が取れた。そのうち17名がバーベキュー場にいた。

 潭陽郡のペンションでは、15日夜9時45分ごろに火事になり、
バーベキューをしていた大学サークルの在学生と卒業生ら4名が死亡、
6名が負傷した。警察は、火種が屋根のすすきに移って火事になったとみている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141116-00000018-wow-kr




も~どうでもええわい(^^)

[PR]
by kingboy4649 | 2014-11-17 16:05 | 反日撃滅!


<< 沖縄知事選、保守敗北は公明党の責任だ なでしこりんです >>