日豪2+2 11日に開催へ 防衛装備品共同開発へ協議

日豪2+2 11日に開催へ 防衛装備品共同開発へ協議


日本とオーストラリアの両政府の外務・防衛閣僚協議(2プラス2)を11日に都内で開催することが4日、分かった。防衛装備品の共同開発に関する政府間協定の締結に向けて協議する。
両国防衛当局による共同訓練の拡充も話し合う見通しだ。日豪2プラス2の開催は平成24年9月以来で、今回で5回目となる。

 日本では岸田文雄外相、小野寺五典(いつのり)防衛相が、オーストラリアではビショップ外相とジョンストン国防相がそれぞれ出席する。

 防衛装備品の共同開発をめぐり、日本政府は4月に防衛装備移転三原則を閣議決定し、防衛装備品の共同開発などを緩和した。オーストラリアは日本の潜水艦技術に大きな関心を寄せており、
4月7日の日豪首脳会談では、船舶に関する流体力学の分野で共同研究を行うことで合意した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140604/plc14060423230018-n1.htm



もう核保有まで行っちゃいましょう(^^)

[PR]
by kingboy4649 | 2014-06-05 10:11 | 日本の誇り!


<< EPA早期締結を確認 日EU首... 【外国人参政権】「常設型住民投... >>